石川県金沢市「白根歯科クリニック」公式ブログ

TEL:076-208-4618 contact form 診療時間

歯周病から心臓病になるのはなぜ?歯周病と心臓病の関係

こんにちは。白根歯科クリニック院長の白根です。
狭心症」や「心筋梗塞」などの病名は聞いたことがある人もいるのではないでしょうか?

これらは生活習慣によって引き起こされる「生活習慣病」の一つと言われています。

しかし、最新の研究では、狭心症や心筋梗塞の原因として歯周病の病原菌」が深く関わっていることが指摘されています。

研究では、歯周病の原因菌が狭心症や心筋梗塞の直接的な原因になっていることも解明されています。

今回は、歯周病と心筋梗塞や狭心症の関係やメカニズムについてお伝えします。


1.狭心症や心筋梗塞はどんな病気?



「狭心症」や「心筋梗塞」とは、心臓の機能が十分に働かない状態を引き起こす病気です。

心臓は全身に血液を送るためのポンプの役割を果たしており、一定のリズムで拍動を続けています。

毎日休むことなく働きづつける心臓ですが、「動脈硬化」と呼ばれる状態になると全身に必要な血液を送ることができなくなります。

「動脈硬化」については、次の項目で詳しく説明しますね!

「動脈硬化」になってしまうと心臓を動かすための血液が不足してしまい、虚血状態になり、この状態が「狭心症」と呼ばれるものです。

この「狭心症」が長い状態続くことにより、心臓に必要な血液が行き渡らず心筋細胞が壊死することで「急性心筋梗塞」を引き起こします。

このように、「狭心症」や「心筋梗塞」は心臓に必要な血液が行き渡らず、十分な機能が果たせない状態になることを指します。

1−1.心臓病の原因

先ほど挙げた心臓病ですが、以下のような原因が挙げられます。

・喫煙
・食生活
・ストレス
・運動不足
・肥満
・糖尿病
・高血圧
・睡眠不足

これらが心臓病のリスクを高め、狭心症や心筋梗塞などの原因と言われています。

最近では、これらの原因に加えて、歯周病菌が心臓病の原因であることが分かってきました。

次に、歯周病と心臓病の関係について見ていきましょう。

2.歯周病と心臓病の関係とは?


歯周病は、口の中の病気であり、蓄積した歯垢(プラーク)が原因で引き起こされます。

歯周病菌は歯と歯肉の間ある歯周ポケットなどに存在し、増殖を続け、身体に様々な影響を及ぼすことが分かっています。

炎症によって破壊された歯肉から侵入した歯周病菌は、血管から心臓へと到達し、心臓疾患を引き起すのです。

2ー1.歯周病の人は心臓病にかかるリスクは2倍も高い!

歯周病と心臓病は直接的な関係がないように思えますが、実は、歯周病の人は心臓病のリスクが2倍も高いと言われています。

今までは食生活の欧米化による変化や生活習慣が原因と言われてきましたが、歯周病菌が心臓疾患の原因となる「動脈硬化」を引き起こしていることが分かりました。

そのため、歯周病にかかっている人は、心臓疾患のリスクが高くなるのです。

動脈硬化 画像.png

2ー2.歯周病が心臓病を引き起こすメカニズム



心臓病になる原因として血管の内腔が狭くなる「動脈硬化」が挙げられます。

炎症を起こした歯肉から侵入した歯周病菌は、血管に入り込み血液に乗って全身をめぐります。

血管内に歯周病菌が入り込むと、動脈硬化を誘導する物質が放出され血管の内腔が狭くなり、血栓などが作られるようになります。

歯周病菌により血管の内腔が狭くなることで、心臓に十分な血液が行き渡らず、虚血状態を引き起こすことが考えられるのです。

3.歯周病が引き起こすその他の心臓病



歯周病菌が原因で狭心症や心筋梗塞になることをお伝えしましたが、それだけではありません。

歯周病菌が原因と言われれる心臓病には、「感染性内膜炎」があります。

3ー1.感染性心内膜炎とは?

「感染性心内膜炎」とは、心臓の内側を覆う心膜と呼ばれる部分や弁膜に細菌が入り込み感染が起こった状態のことです。

心内膜に感染した細菌は増殖し弁膜を破壊、そして全身に細菌の感染症が広がる敗血症を引き起こし、心不全へと陥ります。

感染性心内膜炎を引き起こす要因の一つとして、歯周病による歯垢(プラーク)に含まれる歯周病菌が報告されているのです。

4.歯周病は正しいケアと治療で治すことができる病気



ここまで心臓病と歯周病の関係についてお伝えしてきましたが、歯周病は治すことができる病気です。

歯周病が進行してしまうと、歯を支える土台である歯肉が破壊され、歯がグラついた状態になります。

さらに進行すると、歯が抜けてしまい取り返しのつかないことにもなりかねません。

しかし、普段から正しいブラッシング方法や定期的なメンテナンス、歯科クリニックでのケアを受けることで、治すことが可能です。

進行する前に、歯周病を治すとともに予防することが大切になります。

<まとめ>生活習慣病を予防するためには歯周病予防が大切


以前は、心筋梗塞や狭心症などは生活習慣病が原因と言われていました。

しかし、最近では心臓病の原因として歯周病菌によることが研究で明らかになっています。

生活習慣病を防ぐためにはストレスや食生活だけでなく、まずは歯周病などの口内環境を整えることが大切です。

金沢にある歯医者白根歯科クリニックのFC2ブログランキング

金沢市で営む歯医者「白根歯科クリニック」ブログピープルへのリンク
石川県金沢市の歯医者「白根歯科クリニック」の公式ホームページです。
http://care4618.com

comments (0) | trackbacks (0) | posted by Kazuaki Shirone

Comments

Comment Form

icons:

Trackbacks

back to top

phone hours menu

close