石川県金沢市 白根歯科クリニックの公式ブログです。

TEL:076-208-4618 contact form 診療時間

カンジダ菌について

こんにちは。院長の白根です。
今回はカンジダ菌についてお話させていただきたいと思います。
そもそもカンジダ菌は、通常でも常にいる菌のひとつです。それが、体の抵抗力が落ちたり、不潔な状態にしていると、カンジダ菌が増殖して様々な悪さをしてきます。

図1.png

悪さをすると、口の中で代表的な症状としては、舌がヒリヒリする痛い口内炎がよくできる味が分からなくなった口臭がする、などがあります。これらの症状があるからといって必ずカンジダ菌によるものとは限りませんが、かなりの頻度であてはまります。

図2.jpg

舌を見ると、上の写真のように表面が白かったり、または、赤色だったり、白色と赤色のまだら模様だったりと様々なパターンがみられます。

また、カンジダ菌がいると、一定の確率で胃にピロリ菌が存在していることもわかってきています。菌の大きさはカンジダ菌のほうがピロリ菌より大きく、カンジダ菌がピロリ菌を食べて、カンジダ菌の中にピロリ菌が入っている状態となり、胃のピロリ菌の除菌をしても、一定の割合で除菌失敗に終わるケースがあるのも、これが原因の一つと考えられます。胃のピロリ菌の除菌と共に口の中のカンジダ菌の除菌も行うと、効果が上がります。

次回は、口腔カンジダ症の治療法についてお話したいと思います。


金沢市泉ヶ丘 歯医者白根歯科クリニックのFC2ブログランキング

金沢市泉ヶ丘の「白根歯科クリニック」Blog Peopleへのリンク
comments (0) | trackbacks (0) | posted by Kazuaki Shirone

Comments

Comment Form

icons:

Trackbacks

back to top

phone hours menu

close