石川県金沢市「白根歯科クリニック」公式ブログ

TEL:076-208-4618 contact form 診療時間 WEB初診予約

歯を強くするサプリメントは?歯に必要な栄養素や弱くなる原因を解説

こんにちは。金沢の歯医者、白根歯科クリニック院長の白根和明です。

「カルシウムは歯にいいって聞いたけど、サプリメントで摂取できるの?」

カルシウムは、歯を強くするために必要不可欠な栄養素です。

では、カルシウムのサプリメントを摂取すれば、歯が丈夫になるのでしょうか?

サプリメントだけで歯が強くなれば嬉しいですが、実はサプリメント自体に歯を強くする効果はないのです。

今回は、歯を強くするためのサプリメントの選び方・活用方法を詳しく解説していきます。

1.歯が弱くなる原因は?



歯が弱くなる原因の一つが加齢による影響です。

年齢と共に組織構造も変化しやすくなり、本数が減少。

摩擦によりエナメル質が薄くなり、内側の変化により痛みに鈍くなります。

また、歯の本数は40代以降から減少するデータもあるため、歯が弱くなるのは加齢による影響も大きいのです。

参考元:「平成28年歯科疾患実態調査結果の概要」(厚生労働省)

2.歯を強くするサプリメントはある?


2022年11月納品① (1).png

歯を強くする効果を持つサプリメントは存在しますが、あくまで栄養補助が目的です。

サプリメントは「薬」ではなく、栄養補助が目的であるため、食事などにより栄養バランスを保たなければ効果はありません。

基本的には食事からの栄養摂取を重視しましょう。

また、サプリメントは過剰摂取しても大きな効果が得られないばかりか、健康被害の危険性もあるので注意が必要です。

過剰摂取による症状は個人差がありますが、肌の赤みや痒み、お腹の不調などの軽いものから、肝・腎機能障害などの重篤なものまでさまざま。

特に薬との飲み合わせは注意が必要なため、病気や怪我で内服薬がある方は医師薬剤師に確認してください。

ご自身に必要な栄養素やサプリメントを知りたい場合は、医療用サプリメントを取り扱う歯科クリニックもあるので相談してみましょう。

3.歯を強くする栄養素



前項ではサプリメントについて解説しましたが、歯を強くするためには必要な栄養素をバランス良く摂取する必要があります。

歯を強くする主な栄養素は以下の3つです。

カルシウム
マグネシウム
ビタミンA・C

カルシウムはエナメル質・象牙質の原料で、初期虫歯を修復する再石灰化にも必要な栄養素です。

マグネシウムは、カルシウムの吸収効率を上げる働きがあり、不足すると歯の質や唾液の質が低下します。

ビタミンAは歯の表面のエナメル質を強化し、ビタミンCは歯茎などのコラーゲン線維を形成する上で必要な栄養素です。

カルシウムは乳製品、マグネシウムは野菜類や豆類、ビタミンは果物などに多く含まれています。

4.歯の健康は日々の生活が重要


歯の健康のためには、バランスの良い食事・入念な口腔ケアが必要です。

通常、バランス良く食事を摂っていれば栄養素が不足する可能性は少ないと言われています。

不足する場合は、食品の栄養成分の値から摂取量を把握し、推奨量との差分のみを食品、または品質の確かなサプリメントから摂取しましょう。

また、虫歯や歯周病予防のためには毎食後のデンタルケアが欠かせません。原因菌の温床であるプラークをこまめに取り除く意識が大切です。

<まとめ>自分に必要な栄養素はかかりつけ医に相談しよう


今回は、歯を強くするためのサプリメントの選び方・活用方法を詳しく解説しました。

あくまでサプリメントは栄養補助食品であり、食事から栄養を摂取するのが基本です。

効果的に栄養を摂取するには、医療用サプリメントを取り扱う歯科医に相談しましょう。

食事だけではなく、定期的に歯科を受診し、歯ブラシケアでは除去できないプラークや歯石の除去を行い、口内環境を健康に保ちましょう。
comments (0) | trackbacks (0) | posted by Kazuaki Shirone

Comments

Comment Form

icons:

Trackbacks

WEB初診予約 WEB初診予約

back to top

phone hours reserve menu

close