石川県金沢市「白根歯科クリニック」公式ブログ

TEL:076-208-4618 contact form 診療時間

液体ハミガキと歯磨き粉の順番は?正しい方法を解説!

こんにちは。白根歯科クリニック院長の白根和明です。

液体ハミガキは、通常の歯磨き粉と同様のものであり、歯磨き粉の「液体バージョン」です。

液体ハミガキを使用されている方の中には、通常のハミガキと液体ハミガキを併用して使用している人もいるのではないでしょうか?

正しい使い方をしなければ、期待される効果が発揮できないこともあります。

今回は、液体ハミガキと歯磨き粉の順番や正しい方法について、解説していきます!

1.液体ハミガキとは?



7月4日納品②.png

液体ハミガキとは、チューブタイプで売られている歯磨き粉と同様のものです。

ドラッグストアなどでも販売されており、アルコールが含まれているものや、爽快感が味わえるものなど、様々な種類のものがあります。

1-1.研磨剤が含まれていないので歯に優しい



チューブタイプの歯磨き粉との違いは、研磨剤(清掃剤)の有無です。

液体歯磨きには、着色汚れなどを落とす研磨剤が含まれていないので、歯に優しいことがメリットです。

逆に、着色汚れなどが気になる方は、液体ハミガキではなく、清掃剤入りの歯磨き後を使用することをオススメします。

2.液体ハミガキの正しい使用方法


液体ハミガキを使用している方の中には、「薬液をゆすいで終わり」という方もいるのではないでしょうか?

液体ハミガキは、ゆすいだ後にブラッシングをすることで効果を発揮するものです。

正しい使用方法について、確認しておきましょう。

ハミガキ前に口に含みゆすぐ

液体ハミガキは、ハミガキをする前に口の中をゆすぎましょう。

10秒〜20秒ほどゆすぎ、液が口の中に渡るようにします。

吐き出した後にブラッシングをする

液体ハミガキを吐き出した後に、通常のハミガキと同様にブラッシングをします。

3.液体ハミガキと歯磨き粉の順番は?



液体ハミガキと歯磨き粉の使用する順番に、迷っている人もいるかもしれません。

基本的に、液体ハミガキは歯磨き粉と同様のものなので、併用せずにどちらか一方を使用する方が良いでしょう。

ハミガキを済ませた後に使用するマウスウォッシュは、「洗口液」と呼ばれるものであり、液体ハミガキとは種類が異なります。

液体ハミガキは、ゆすぐだけではハミガキの効果が得られないため、ゆすぐだけで終わらせないようにしましょう。

<まとめ>デンタルグッズの相談は歯医者へ



今回は、液体ハミガキと洗口液の違いや使用する順番についてお伝えしました。

液体ハミガキは、薬液をゆすいだ後にブラッシングをすることで効果を得ることができます。

市販されているチューブタイプの歯磨き粉と同様の効果があるものです。

市販のデンタルグッズは、目的に合わせたものを選び、正しい方法で使用しましょう。

デンタルグッズの相談は、かかりつけの歯医者でも受付ているので、気軽にご相談ください。




石川県金沢市の歯医者、白根歯科クリニックのFC2ブログランキング

石川県金沢の歯医者「白根歯科クリニック」Blog Peopleへのリンク
金沢市にある「白根歯科クリニック」の公式ホームページです。
http://care4618.com

comments (0) | trackbacks (0) | posted by Kazuaki Shirone

Comments

Comment Form

icons:

Trackbacks

back to top

phone hours menu

close