石川県金沢市「白根歯科クリニック」公式ブログ

TEL:076-208-4618 contact form 診療時間

「歯磨きは朝だけでOK?歯周病や虫歯を防ぐ歯磨き習慣を解説!」

こんにちは。金沢市の白根歯科クリニック院長の白根です。

毎日の習慣の一つである「歯磨き」ですが、実は朝起きてすぐの歯磨きが一番重要って知っていましたか?

歯磨きのタイミングまでは気にしていない方も多いかもしれません。

朝食後よりも起床してすぐの方がお口のトラブル予防になるんです。

今回は、歯周病や虫歯を防ぐ歯磨き習慣について詳しく解説します!

1.歯磨きは朝だけでOK?



12月26日納品④.png

「毎日の歯磨きは朝だけしかしない」という人もいるかもしれません。

特に忙しい社会人は朝と夜だけしか歯磨きをしない習慣の方も多いでしょう。

朝歯磨きをする習慣がある方は、タイミングを意識してみてください。

1-1.朝食後よりも起きてすぐがオススメ!



朝食後に歯磨きをする方も多いと思いますが、朝の歯磨きが効果的なのは、実は「起きてすぐ」なんです。

起床後すぐの歯磨きがオススメの理由については、次の項目で詳しく説明しますね!

今まで朝食を食べた後に歯磨きをしていた人は、明日から起床後すぐに歯磨きをするようにしてみてください。

2.朝は起床後すぐの歯磨きがオススメの理由



寝起きすぐは口臭やお口のネバネバが気になる方も多いかもしれません。

そのネバネバはお口の細菌が原因で引き起こされているんです。

まずは、お口の中で増えた細菌をキレイにしてから朝食を摂ることがオススメです。

2-1.寝ている間に口の中の細菌が繁殖している



睡眠時はお口の唾液の分泌量が減り、細菌や雑菌が繁殖しやすい環境になります。

起床後の口臭が気になるのは、寝ている間に増えた細菌や雑菌のせい。

予想以上に寝起きのお口の中は汚れているのです。


2-2.歯磨きをしてから朝ご飯を食べよう



起きて歯磨きをせず、そのまま朝食を摂ってしまうと、寝ている間に増えた細菌まで身体の中に入り込んでしまいます。

朝食を摂る前に、まずは歯磨きやうがいを済ませることが大切です。

3.歯のトラブルを防ぐ歯磨き習慣



歯磨きの習慣は朝だけという人も多いかもしれません。

虫歯や歯周病を予防するためには、正しい歯磨き習慣を身に付けることが大切です。

大人の虫歯や歯周病などは自覚症状が乏しく、進行してから気づくことも珍しくありません。

3-1.夜寝る前の歯磨きは丁寧に



虫歯や歯周病の原因になる雑菌や細菌は、寝ている間に増殖します。

寝る前の歯磨きは1日の中でも特に丁寧に行うよう心がけましょう。

歯磨きをした後に炭酸飲料やお菓子などを食べるのはNG。

また、虫歯や歯周病を予防するために、歯ブラシだけでなくデンタルフロスなども併用するとより効果的です。

3-2.朝起きたらすぐ歯磨きをする



先ほどから何度もお伝えしていますが、朝の歯磨きは起きてすぐ!

朝食を食べる前に、寝ている間に増えた細菌を除去することがポイントです。

もちろん、エチケットとして朝食後の歯磨きも忘れずに!


<まとめ>定期検診で歯の健康を守ろう



今回は、歯周病や虫歯を防ぐ歯磨き習慣について解説しました。

「忙しくて朝しか歯磨きをしない」という人は、寝る前の歯磨きをしっかり習慣づけましょう。

また、朝は朝食後に歯磨きをする方は、起床後すぐに歯を磨くこと心がけてみてください。

お口のトラブルは日頃の習慣が大切ですが、歯の健康を守るためには定期検診も受けてくださいね!



金沢にある歯医者白根歯科クリニックのFC2ブログランキング

金沢市で営む歯医者「白根歯科クリニック」ブログピープルへのリンク
石川県金沢市の歯医者「白根歯科クリニック」の公式ホームページです。
http://care4618.com

comments (0) | trackbacks (0) | posted by Kazuaki Shirone

Comments

Comment Form

icons:

Trackbacks

back to top

phone hours menu

close